◆幻覚◆


499 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 04/08/12 10:53 ID:c8UZqRpS
陣痛開始から72時間後、分娩停止で帝王切開という難産でした。

食い意地の張った私は、陣痛室におにぎりやらパンやらを大量に持ち込み、入院。
しかし、ひと晩明かしてもふた晩明かしても、ベビィは降りて来ず。
ふた晩目からは、NSTの陣痛の数値も200までいくが、間隔は短くならず10分のまま。

200で10分間隔の陣痛をひと晩耐えた頃から幻覚を見始めた私。
テーブルの上にいくつも並んだおにぎりや菓子パンを、
痛みがくる度に、ひとつひとつ子宮口に通していくイメージに苦しめられました。
「今のは強かったから、こっちのが通ったわ」とか。
「こっちのが通るくらいの痛みが来たら、産めるかも」とか。

そして、3日目をむかえた頃、意識は朦朧、記憶はほとんどありません。
ダンナに聞いたところによると、様子を見に来た助産師さんに
「今、こっちのが通りましたので」って報告したらしい。
もちろん、ダンナも助産師さんも「?????」だったそうです。

その後、担当医にわけのわからない悪態をつき続け、
これは限界だと思った先生の判断により緊急帝王切開。
手術室で部分麻酔をされて、陣痛に耐えながらも手術台に乗ったあたりから、
なぜかおかしくておかしくてたまらなくなりました。
天井のパネルの目地に、まっくろくろすけみたいな物体が動いてる気がして、
付いててくれてた看護師さんや助産師さんに
「あれがずっと動いてるんですけど、大丈夫ですか?」と聞き続けていました。
私、何言ってるんだろ?って思ってて、それはちゃんと覚えています。
言われた人たちも、何のことか全くわからず困ってました。

われながら、思い出してもおかしくてたまらない、壮絶なお産でした。


500 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 04/08/12 11:03 ID:hF9TgDFA
>>499
楽しそうに書いててくれてエライと思うんだけど、
最後の方ものすごいヤバイ状態だよね…。

501 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 04/08/12 12:45 ID:3TzbZ1YU
笑い話のつもりなんだろうけど……
乙!帰って来られてよかったね。赤もあなたも。


入り口へ