◆仕事の鬼◆


446 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 05/01/21 13:43:35 ID:yfZzE1Ns
一人目を出産したとき、生まれるまでは普通の妊婦らしく、「いたたた・・・」とうめいたり
助産婦さんの「頑張って、もう少しで生まれるわよ」に「はい」と返事したりしていたのですが、
生まれた途端、大きな仕事を成し遂げたような充足感と安堵で、妙になってしまいました。

すぐに産声をあげず、逆さづりにされてシバかれているのを見て
「アプガー何点?皮膚色はいいけど、(気道内)吸引しなきゃいかんなぁ」
「(息子が産声をあげると)一分後のアプガーは満点か。よかったよかった。」
会陰縫合の時も
「絹糸?ナイロン糸?こういう時は何番で縫うんですか?
先生は角針と丸針、どっちが好きですか?連続縫合ですか?
何針くらい縫うもんですか?吸収糸ですか?
こういう縫合って自費の範囲?保険きくんですか。何点になるんでしょうねぇ」
先生もいちいち答えてくれました。

そのうち話が脱線して、股を縫われながら、産後うつの対策と予防について
すっかり話し込んでしまい、年配の看護婦さんから先生は追い出されてしまいました。
私には「こんな時まで仕事の話をしなくても・・・根っからのお医者さんねぇ。」と。
ビデオを回していた夫(これも医者)は血まみれの赤ん坊に気を失いかけながらも、
やっと産声をあげた時には涙をこらえられなかったそうです。
今でも夫には「母性が欠如してるんじゃないか、仕事優先で育児放棄するんじゃないかと
本気で不安になった」と言われております。


447 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 05/01/21 14:11:02 ID:FsctRr/K
>>446
お医者さま?女医さんですか
しかし、冷静に仕事みたいに判断してるのワラタ
うちは実母が看護婦なんで、同じように言われるのかなぁw

448 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 05/01/21 15:15:34 ID:4GZ570DJ
>>446
>妙になってしまいました。
がなぜかツボにはまりましたw
しかしかっこいいっすねー。仕事の鬼って感じ。

449 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 05/01/21 17:49:49 ID:Bdd9kWWE
医療用の糸にも絹糸とかナイロン糸とかあるんだぁ。
と変なところに反応してしまった。


「お約束」へ