◆哲学者◆


714 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/05/05(木) 08:45:08 ID:EsjyCmxX
一人目産むとき、全然女神発言じゃないけどあまりの痛さに気が動転して
かなり自分のおかれた状況を把握しようと冷静だったな…。
『この痛みはどこから来てどこにいくんでしょうか?』(←意味不明)なんて
助産師さんに聞いてたな…。

分娩台に乗ってからは助産師さんのいきみ合図がどうも陣痛の波と違うので、
『波がきたらお知らせします』とのたまい、
赤さん出した後、看護師さんに赤さん見る?と聞かれ、
『会陰が裂けているらしいので痛みでそれどころではございません』
その後我に返りアソコを縫うときは絶叫してました。
立ち会いしてた旦那が豹変ぶりにびっくりしたそうです。

舌の根も乾かぬうちに
『私のあかちゃんつれてこい!この痛みは忘れないからな!』と
泣きながら叫んだのは今でも恥ずかしくて覚えてます。


715 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/05/05(木) 09:15:23 ID:E8Es30Ua
>>714
一行目はネタ振りか?w

717 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/05/05(木) 11:15:25 ID:FN9Lb5bL
>>714
「われわれは何処から来たのか? われわれは何者か? われわれは何処にいくのか?」
を思い出したよ… ゴーギャンが降臨してらしたんですね。

718 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/05/05(木) 11:34:29 ID:ktY4rJMK
出産の最中の苦しみは人を哲学者にしてしまうほどの強さなんですね。
「我々はどこから来たのか、そしてどこへ行くのか・・・」仏教の教えにもあったような。
悟りが啓けるのかな、当日は。

先輩ママさんは直前まで付き添っていた旦那さんが外へ出るとき
「地下の、売店で、オニギリ・・・オニギリ・・・あとウーロン・・」と言ったそうです。
余裕あるなぁ。そうなりたい。


830 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 2005/05/12(木) 20:29:37 ID:7u/Iybqe
少し前に『この痛みはどこからきてどこにいくのか?』発言をしたものですが。
さっき二個目産んできました。
今回は…
『こんなに痛がってしまってこんなダメな人間でどうしましょう』(泣きながら
そんなことないよ…と慰めて頂きながらの出産でした…。


831 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/05/12(木) 20:34:49 ID:O+QO4x6G
おつ!!そしてオメ!
うみたてかい?
これから大変。とりあえず、体をやすめてねん。

さめざめとした涙も生まれて陣痛止まったとたん
ぱったりと喜びの涙に変ったのでは?

832 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/05/12(木) 21:17:53 ID:alG9Umkv
>>830
一個目が「どこから来てどこに行くのか哲学風」
二個目が「ダメな人間でしょうかの自己批判風」
三個目の発言を密かに楽しみにしてしまうわたし・・・


「お約束」へ